安田記念2018 過去傾向|先週の結果

こんばんは、かつおです。

もうそろそろ蚊や害虫が増え始めてきましたね。5月も終わりになりゴキブリ(以下不快の為)の幼虫もどんどん増え始めています。成虫になる前に退治することが重要だと言われているそうですよ☆

ただしスプレーやバルサンみたいなものは実際は体にはあまりよくありません。農薬を家にばらまいているのと同じだそうです。できれば自然由来のの嫌うにおいなどを使って家の中に住みつかないようにしたほうがいいみたいです。

嫌いなにおいは柑橘系、ハッカ、スパイス

好きなにおいはネギ類、乾物系、アンモニア

あとは生ごみの処理が重要みたいです。臭いが気になるからといって、ベランダに生ごみを出していませんか??それは外からを引き寄せてしまいますのでやめましょう。

夏になって大量発生になる前になるべく家の中をきれいにしておきましょうね☆

ブログランキングに参加中☆下のバーナークリックして応援してください☆クリックでこのブログにポイントが加算されて順位があがります。よろしくお願いいたします♪現在90位台をうろうろしています。最近更新遅いので仕方ないですが(泣)

中央競馬ランキングへ

そういえばそろそろ父の日ですよ☆父の日ギフトに名前入りのゴルフボールなんてどうでしょう♪



はい。

先週の結果ですが、、、かすりもせず。。申し訳ありませんでした。。言い訳はいたしません。。しっかり反省して今週の安田記念に向けて切り替えます。

 

反省開始。。

1着 ワグネリアン 無

まさか、大外枠で嫌ったこの馬が勝つとは。。

隣のジェネラーレウーノが先行することで、うまいこと良い位置を取りにいけました。途中は折り合いを欠いているようにも見えましたがギリギリのラインで保っていけたのでしょう。

あとは3着のコズミックフォースが意外にバテなかったおかげでダノンは前に行けず。ブラストも一旦下げて外に出すしかなくなったのも幸運。

最後はエポカを差せるギリギリまで待って追いだす余裕すら見せた神騎乗だったと思います。大外枠から前に行くのはリスクのある賭けだったとは思いますが、日本人騎手でそれが見られるのはとても嬉しく感じます。昨年はミルコにやられ放題でしたからね。

福永騎手の神騎乗プラスワグネリアンも強かった。コンビで勝ち取ったダービーおめでとうですね☆

2着 エポカドーロ 無

ハナを切るのがまさかエポカだとは思いませんでした。

絶妙なスローペースでレースを進めて、ラストもスパートは遅めにかけて踏ん張りましたがラスト1ハロンでワグネリアンに差されました。

皐月賞がメイチだったのは間違いないですが、これだけお釣りを残せたことと馬の実力に脱帽です。戸崎騎手も勝負に出る素晴らしい騎乗だったと思います。

3着 コズミックフォース 無

全くの無警戒でした。ルメール騎手が乗るならなーっとバッサリ切ってしまいました。ラッキーライラックの騎乗で自信をつけている石橋騎手を舐めてしまいました。。

まさか好位置につけてからずっとバテないんですもん。。それが結果的にワグネリアンのアシストになりましたねー。そして3着に粘り込むという大波乱の主役。

4着 エタリオウ 無

後方からの競馬になったのによくここまで来ました。僕の本命のステルヴィオより良い末脚で。。早めの仕掛けから持続する末脚は良いものをもっていますね。ただ今回でバレてしまいましたがw

人気薄に乗るボウマン騎手は恐い説は当たってましたねw

5着 ブラストワンピース ✖

出遅れからよくあそこまで来ました。コズミックフォースのバテなさにやられてしまいましたが。。ゲートさえ上手く出てれば勝ち負けはあったでしょうし次に期待ですね。

6着 ダノンプレミアム 〇

この馬も進路が取りづらく最後の伸びるも届きませんでしたね。今回はスタートも位置取りも悪くなかっただけに痛い敗戦になりました。

あとは距離もちょっと長かったかもしれませんね。2000mまでがベスト距離かな。あとは右回りのほうがいいかなという印象ですね。

7着 ゴーフォーザサミット ▲

出負けして後ろからの競馬になりましたが、好位置までもっていきました。ワグネリアンの後ろにつけてチャンスだったとは思いますが最後は伸びきれず。途中まではイケると思ったんですが。

8着 ステルヴィオ ◎

本当に前へ行って欲しかったのはこの馬だったのになー。出負けからやや後方外目という最悪の位置取りに。。最後の伸びもいまいちだったので距離もちょっと長かったかもしれません。アーモンドアイは別格かw

12着 キタノコマンドール △

前回の記事の言ってたことが凶とでたかもしれませんね。外枠のほうが良い競馬が出来ていたかもしれません。

ケガしてたみたいでそれが影響していたかもしれません。全治一年は長いですよね。。大丈夫かな。。

14着 グレイル ✖

やっぱり高速馬場ではだめでしたねー。時計のかかる馬場でいいからいつか勝って欲しいんですよねー。。

15着 オウケンムーン ☆

共同通信杯のレベルが低かったのかもしれませんねー。。ダメでした。。

16着 ジェネラーレウーノ ✖

逃げを打てなかったのは痛かったですね。内枠からハナを奪っていればレースの結果もすべて変わっていたかもしれません。でも最後かなり失速していたので2400mは長かったかな。

 


安田記念2018

過去10年傾向

<年齢>

3歳(1-0-0-2)

4歳(2-2-1-25)

5歳(3-3-3-45)

6歳(4-2-5-38)

7歳以上(0-3-1-32)

4-6歳中心になっていますね。その中でも6歳馬の成績が良いですねー。経験がものをいうレースかもしれません。

 


<性別>

牡・セン(8-10-10-129)

牝  (2-0-0-13)

牡馬中心ですがほんとに強い牝馬ならば馬券に絡んできそうです。

 


<所属>

美浦(5-3-3-44)

栗東(5-6-7-81)

外国(0-1-0-17)

そんなに差はないかな。

 


<人気>

1人気(4-1-0-5)

2人気(2-1-0-7)

3人気(0-2-2-6)

4人気(0-0-0-10)

5人気(0-2-1-7)

6人気(0-1-1-8)

7-9人気(4-1-1-24

10人気以下(0-2-5-75

1人気は勝率は40%と高く見えるが複勝率でみると50%とちょっと微妙ですよね。人気馬の50%を軸にする妙味ないもんなー。いつもしませんがw

嬉しいことに7人気以下でも馬券に絡むデータになっています♪7-9人気が1着とったら荒れますよねーww

 


<オッズ>

1-1.9倍(2-1-0-0)

2.0-2.9倍(0-0-0-1)

3.0-3.9倍(1-1-0-1)

4.0-4.9倍(2-0-0-5)

5.0-6.9倍(1-2-0-9)

7.0-9.9倍(0-0-2-11)

10-14.9倍(2-3-1-11)

15-19.9倍(0-1-0-12)

20-29.9倍(1-1-1-17)

30-49.9倍(1-0-5-28)

50倍以上(0-1-1-47)

10-15倍のレンジで馬券に絡む穴馬見つけたいですねー。あとは20-50倍でも馬券に絡んできますので面白い。

 


<枠>

1枠(0-2-1-16)複勝率16%

2枠(2-1-3-13)   32%

3枠(2-1-1-15)   21%

4枠(0-0-1-18)   5%

5枠(3-1-0-16)   20%

6枠(0-2-2-16)   20%

7枠(2-1-1-23)   15%

8枠(1-2-1-25)   14%

2枠の成績が若干良いですがまんべんなくフラットな感じでしょうね。枠の有利不利はそこまで無さそうです。

 


<馬番>

1(0-1-0-9)

2(0-1-1-8)

3(1-1-2-6)

4(1-0-1-8)

5(1-0-0-9)

6(2-1-1-6)

7(0-0-0-10)

8(0-1-1-8)

9(0-1-0-9)

10(2-0-1-7)

11(0-0-1-9)

12(0-1-1-8)

13(0-1-0-8)

14(2-0-0-7)

15(0-0-0-9)

16(0-2-1-6)

17(1-0-0-8)

18(0-0-0-7)

まんべんなくですね。今回は16頭立てになりそうなので大外は16番ですが馬券に絡んでいるので大丈夫そう。どこの馬番でも可能性はあります。

 


<脚質>

逃げ(1-1-0-8)  20%

先行(3-2-2-28) 20%

差し(5-5-2-66) 15%

追い(1-2-6-40) 18%

どの脚質でも展開次第といったところでしょう。今回は展開を読めるかがカギになってきそうですねー。

 


<上がり>

3F1位(3-2-3-3) 73%

2位(1-4-1-4) 60%

3位(1-1-3-6) 46%

4-5位(3-0-1-24)14%

6位以下(2-3-2-105)6%

今回データの中で一番重要になってきそうですねー。上りの使える馬ほど上位に食い込んできそうですよ♪


<前走>

GⅠ(4-1-0-24)

GⅡ(2-7-10-74)

OP(1-0-0-13)

1600万(0-0-0-1)

地方(0-0-0-1)

海外(1-2-0-20)


ここでかつおのちょこっと調べコーナー☆

上りのかかる展開、馬場に強そうな馬

サングレーザー

リアルスティール

リスグラシュー

レーヌミノル

レッドファルクス

モズアスコット

上りのかかる展開馬場に弱そうな馬

ビーズインラブ

ブラックムーン

ペルシアンナイト


このレースは距離適性が重要になってきますが、ペースによっては1800以上に適性のある馬にもチャンスになります。

前半スピードが速い前傾ラップになれば1200-1400mの適正のある短距離馬にチャンス。

サングレーザー

モズアスコット

レーヌミノル

レッドファルクス

ビーズインラブ


前半スピードが緩む後傾ラップになれば1800m以上に適性のある中距離場にチャンス。

ダッシングブレイズ

リアルスティール

リスグラシュー

スワーブリチャード


高速馬場で高速決着となると考えると注目馬は

    注目馬↓ここをクリック

◎注目馬は中央競馬ランキングへ☆

鞍上も今ノリに乗っているでしょうし、きっと強気に攻めてくれるはず。スタートも得意な馬なので前目の位置を確保できれば。内枠なら本命でいきましょう。

ではおやすみなさい☆