菊花賞2018 全頭考察1/2

 

どうもお久しぶりです。かつおです。

ようやく更新できます。ランキングもダダ下がり。気持ち入れ替えて頑張りますよ☆

応援クリックお願いします(´;ω;`)↓

ブログランキングに参加中☆下のバーナークリックして応援してください☆クリックでこのブログにポイントが加算されて順位があがります。よろしくお願いいたします♪現在170位台をうろうろしています。

中央競馬ランキングへ


最強競馬ブログランキングへ

 

菊花賞

2018

全頭考察1/2

1.アイトーン 国分

逃げ 栗東

京都(2-0-1-2)

出遅れ率11%

能力55 騎手70 血統50

追い切り 75

陣営は逃げの姿勢で挑むということですが、枠もいいですしすんなりハナを狙えるかもしれません。ただ能力的には上位馬達には及ばないと思っているのでペースメーカーもしくは波乱の立役者になるかもしれませんね。

2.グレイル 岩田

追い 栗東

京都(2-0-0-0)

出遅れ率50%

能力75 騎手75 血統65

追い切り95

追い切りに関しては前走以上の走りに期待できそうなんですよねー。いつも動くタイプですが今回はさらに良化していそうです。

セントライト記念では若干出遅れるも3着までもってきましたし、復調を感じられます。出遅れ癖があるのでそれさえなければ自慢の末脚炸裂させられるんじゃないかと思っています。オッズ的にも妙味ある一頭で枠も絶好枠、がんばれ岩田騎手!!

3.ブラストワンピース 池添

差し 美浦

京都 なし

出遅れ率0%

能力90 騎手70 血統60

追い切り85

時計も良いし上積みに期待できる。王道ローテではないもののここメイチは間違いないでしょう。

能力的には上位ですね。ただ不安点もたくさんあるんです。まず馬体重、、540㎏。3000mの長丁場でその巨漢を運ぶとなると距離が伸びるのはプラスには働かないと思う。

ハービンジャー産駒も3000m以上のレースで成績不振なのも心配ですよね。直前輸送も割引です。んーばっさりいっちゃいますか??

4.ジェネラーレウーノ 田辺

逃先 美浦

京都 なし

出遅れ率14%

能力80 騎手80 血統70

追い切り75

追い切り評価としては前走のほうがいいんじゃないかなと思う内容でした。前走がかなり良かったのでデキ落ちなければいいのですが。

キタサンブラックに似てるなんて巷では言われているようですが、本当にそうでしょうか。ここで勝ったら認めましょうww

ダービー2400mではスタミナ切れだと思っています。距離延長でどうでしょう。。この馬の適正距離は2000-2200mでしぶとく走れる馬だと思っています。最後の光としては好枠をひけたこと、直前輸送を避けたこと。ですかね。

一雨あるのであれば血統てきにも買いたいけど。

5.エポカドーロ 戸崎

先 栗東

京都(1-0-1-0)

出遅れ率14%

能力90 騎手75 血統70

追い切り85

一週前の追い切りでは不安の残る感じがしましたが最終追い切りではよく動けていましたねー。

戦歴から見るに1番人気はこの馬でしょ??とは思ったんですが。前走の負けが響いているのでしょうか。前走はスタート直後に躓いてしまったのが原因でしょう。これで人気落ちしているだけなら今回は買い時かもしれませんね。

6.メイショウテッコン 松山

逃先 栗東

京都(2-0-0-2)

出遅れ率0%

能力75 騎手75 血統65

追い切り90

ここ目標のメイチ仕上げ濃厚ですね。しっかり先着していましたし好走の雰囲気が漂よう感じでした。

この馬はハナを切れたとき、もしくはすんなり番手につけられればいつも良い競馬をします。今回はアイトーンが逃げたいので無理に競りかけることはなさそうですね。番手で楽に競馬ができれば残れると思いますよ。不安点はマンハッタンカフェ産駒が菊花賞では不振なことくらいですかね。

7.ユーキャンスマイル 武豊

先差 栗東

京都(2-1-0-1)

出遅れ率14%

能力70 騎手90 血統75

追い切り85

エタリオウに先着。エタリオウがあまり動かない馬だとしても良い動きだと思いますよ。

能力的にはちょっと足りないかなと思いますが、鞍上が長距離の鬼ですからね。長距離に関してはデムーロやルメールよりも信頼できると思いますので。怖いですね。

8.カフジバンガード 幸

先 栗東

京都(0-0-1-1)

出遅れ率25%

能力60 騎手70 血統60

追い切り75

追い切りはいつもどおりな感じですね。よく動きますw

古馬相手に勝ってきているので力はついてきてはいると思いますが、、GⅠクラスの戦いで勝てるイメージが沸いてこないのでね。

9.エタリオウ デムーロ

追い 栗東

京都(1-1-0-0)

出遅れ率40%

能力85 騎手85 血統65

追い切り80

ユーキャンSに先着はされましたが、いつもそんなに調教で動く馬ではないのでこの馬なりに上々なんだと思います。

菊花賞ではスローペースで流れることが多いのでこの馬の好走パターンにはまりそうですね。ただ極端に後方からの追い込みでは過去10年で見ても(1-2-0-48)と届かない傾向です。デムさんある程度位置を取ってくるかもしれませんねー。


前半はここまで♪

9頭で一番面白そうな馬はブログランキングに載せておきますね☆

     注目馬A↓ここをクリック

注目馬A中央競馬ランキングへ☆

スタート決めてある程度の位置に着けられれば馬券内は十分あると思います。近走ではまだ底が知れていないと感じますし距離伸びて上りの速さが求められる展開になれば一発。

後半は印付きで明日の午前中に更新します☆

 

 

 

 

コメントを残す