スプリンターズステークス 2018 過去傾向と推奨馬

 

かつおです。

2週に渡り手抜きブログになってしまい申し訳ございませんでした。。なかなか忙しくてパソコンに向かう時間も取れず。忙しかったのは遊びのほうですけどねw

今週からはいよいよGⅠが始まりますね。本気でとりに行きたいと思いますよ。しかも週末は得意な雨模様。

 

応援クリックお願いします(´;ω;`)↓

ブログランキングに参加中☆下のバーナークリックして応援してください☆クリックでこのブログにポイントが加算されて順位があがります。よろしくお願いいたします♪現在80位台をうろうろしています。

中央競馬ランキングへ


最強競馬ブログランキングへ

スプリンターズステークス。

ファインニードルが勝つのか、それともレッドファルクスが3連覇するのか。もしくは他の伏兵の出番があるのか。楽しみな1戦になりそうです。ただ間違いなくファインニードルの能力はぬけているのは確かで、心配なのは中山の適正、、、それを加味してこの馬に逆転できる馬はいるのか。というのが重要なポイントになってきそう。

まずは過去傾向から見ていきましょう。

スプリンターズS

2018

過去傾向

<年齢>

3歳(1-0-1-10)複勝率17%
4歳(3-2-4-16)   36%
5歳(3-6-4-34)   28%
6歳(2-0-1-34)   8%
7歳以上(1-2-0-34) 8%

4.5歳馬中心でいいでしょう。
今回4歳馬の登録はありませんので5歳馬ですね。
ワンスインナムーン、ファインニードル、ナックビーナス、ダイメイプリンセス、セイウンコウセイ、タマモブリリアン、キングハートの7頭が当てはまります。まだ出走馬決まってないのでなんとも言えませんが。

 

 

<性別>

牡・セン(6-7-5-98) 16%
牝馬  (4-3-5-30) 29%

牝馬の成績が良いレースですね。牝馬の該当馬はタマモB、ダイメイP、ナックB、ラブK、レッツゴーD、ワンスインナM

 

<人気>

1人気(4-2-0-4
2人気(1-4-0-5
3人気(3-1-0-6
4人気(0-0-0-10)
5人気(0-1-1-8)
6人気(1-0-1-8)
7-9人気(0-1-7-22)
10人気以下(1-1-1-65)

人気馬の信頼度はそれなりに高くなっているようです。注目は7-9人気の三着率!!この穴馬が万馬券へと導いてくれるのでしょうか。

 

<枠>
1枠(1-1-1-17)
2枠(0-2-3-15)
3枠(0-1-3-16)
4枠(3-1-0-16)
5枠(2-1-0-16)
6枠(0-0-1-19)
7枠(3-2-2-12
8枠(1-2-0-17)

枠による有利不利はさほどなさそうですが、勝つなら外枠。連対、複勝なら内枠といった傾向になっていますね。

 

<脚質>
逃げ(2-2-1-5
先行(2-3-4-26)
差し(6-5-3-52)
追い(0-0-2-45)

逃げ馬の複勝率は50%と高いので強く粘れる逃げ馬には要注意。今回はナックビーナス、セイウンコウセイ、ラブカンプ、ワンスインナムーンのうちどの馬が逃げるのかに注目。枠順が出たらなんとなく見えてくるはずですからね☆テンの速さで言えばラブカンプーが一番かなー。

 

<上がり3F>
1位(0-0-1-9
2位(4-0-2-10)
3位(1-1-0-5)
4、5位(1-3-1-17)
6位以下(4-6-6-87)

上がりの速さが問われるかどうかは展開次第ですが、上がり1位の結果がこれですからね。中団内目で溜めて末脚爆発させられるくらいがいいのかな。

 

<騎手>
乗り替わり(1-0-4-56
継続騎乗(9-10-6-72

これはかなり面白いデータ。今回乗り替わりの有力馬は、レッドファルクスラブカンプーあたりには寂しいデータになりそう。

 

<前走>
GⅠ(1-3-0-11)
GⅡ(4-4-4-53)
GⅢ(4-3-5-50)
OP(0-0-1-4)
地方(0-0-0-1)
海外(1-0-0-9)

<レース一部>
セントウルS(4-4-4-52)
アドマイヤゴッド、グレイトチャーター、ファインニードル、プラヴィッシモ、ラインスピリット、ラブカンプー

北九州記念(2-0-0-7)
アレスバローズ、ダイメイプリンセス

キーンランドカップ(1-3-4-30)
キャンベルジュニア、タマモブリリアン、ティーハーフ、ナックビーナス、ヒルノデイバロー、ムーンクエイク、レッツゴードンキ

 


データからの推奨馬Aは

 推奨馬A,Cは↓ここをクリック

推奨馬AとCは中央競馬ランキングへ☆

推奨馬Aはダイワメジャー産駒で中山1200mの好走血統でもあります。牝馬で5歳、脚質的にも確実に前目の競馬が出来る。継続騎乗なのもプラスに働くでしょう。データ的には外せない一頭になりそうです。心配なのはまだ僕自身が重賞でのこの鞍上騎手を信用しきれていない事wくらいですかねwこの馬自体は中山実績もありますので期待はしていいと思いますよ。

穴候補Bは
ラッキーバブルス
外国馬なんですけど。外国馬っていうだけでみなさん無印にしてる方も多いでしょう。
スプリントでは香港のレベルはかなり高いんですよー。だからわざわざ日本に来て走るんですから。今年のメンツ見て多分陣営側はファインニードル1強だからチャンスだと思って本気でここを取りに来ている可能性も十分。能力的にもファインニードルに匹敵するくらいだと思います。あとは極端に中山の日本の芝が合わないなんて事さえなければ面白いと思うのですが。日本の芝は香港よりもかたいと言われていますので雨が降ったほうがいいのかもしれませんね。

穴候補C馬

連勝で波に乗っているのもいいですし、今年になって本格化してきた感じがします。相手は間違いなく格上にはなるでしょうがハイペース戦になればこの馬にも十分チャンスありだと思っています。

ファインニードル

中山が苦手説もあるけど昨年とはローテも違うし、目標をここにしての前走でデキ5.6割であの競馬。力はぬけていますよ。昨年は使い詰めで挑んだこのレースで惨敗でしたからね。今年はヒトたたきのみでここに合わせてきた。もう去年とは別の馬と考えたほうがいいでしょうね。

んー。ファインニードルに勝てる馬いるんですかーww

ではおやすみなさい☆

 

コメントを残す